ブログ

非住宅木造ロールモデル! 建築「一場木工所ショールーム」ができるまで

2019/10/29

一場木工所は、今年2019年7月で創業から52年目を迎え、平成元年に法人化してからは31年となった令和元年。一場木工所は大きく生まれ変わります!

平成30年7月豪雨災害に見舞われ、工場全体に大きな被害となりましたが、おかげ様で広島県中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業の交付を受け、ショールーム兼室内作業場を新築することとなりました。

一場木工所は加工請負会社から、木のおもちゃメーカー・木育・木づかいをつなぐHub会社へ生まれ変わります。
この度新築するショールームは、次の3点を兼ね備えた木造建築プロジェクトとして2019年10月1日動き出しました。

①今産休中の社員や産後復帰前の女性などの雇用のため子どもと出勤し、仕事ができる場所として
②ショールームとして、木のおもちゃや木育空間を体感できる場所として
③柱のない大きな空間があり、補助金実施期間内で建設可能な短工期の非住宅木造建築として

これから2020年2月上旬の竣工まで、建設の進む様子や技術士(林産)として伝えたいことなどを、コラムで連載していきます。

木造建築 キーラムストレストスキンパネル工法 (国産カラマツLVL)
製材(広島、島根産ヒノキ) 集成材(国産カラマツ・国産ヒノキ)
スパンは7m×10m飛んでますよ〜 片流れの軒は4m出てます。

11月22日10時30分より、日本木材加工技術協会中国支部との共催で「一場木工所ショールーム木造建築構造見学会」を開催いたします。
協会の会員でない方の参加も大歓迎ですので、ぜひこの建築に興味のある方は足を運んでください。

「一場木工所ショールーム木造建築構造見学会」詳細はこちら [PDF]

 |